あしたもおとうさん

育休を一年とった。子どもとの山あり谷ありの育児・日常の記録

タイムマネジメントと見通し

見通しのなさに焦る。

 

最低、次の日の夕食まで見通して買い物するとその日焦らないとか。

朝のうちにできる仕込みをしておくとか

幼稚園のしなきゃいけない準備とか

子供が起きる前、寝た後にしておくこととか

でも今のうちにしたい自分のこととか

 

しかもビールも飲みたくなっちゃうとか。

子どもが寝てからやろうと思っていたことが、疲労によってなんかやれないとか。

 

もーう時間がズルズル無駄に過ぎて行っている気がする。

もともと子どもがいればやろうとしていたことの半分はできない、

時間がかかってしまうことはわかっているつもりだった。

それが、こんなにもストレスというか、思い通りにいかないとは。

 

きゃー。こんなことしていたら、すぐに一年が終わっちゃう。

 

 

とりあえず、現在仕事の際に使用していた手帳を引き続き使用し、

To Do、スケジュール管理をすることに。じゃないと、

やらなきゃいけないことと

やっといたほうがいいことと

やりたいこと

がめっちゃになっちゃう。

 

旦那から「あれ、やっといて」と言われ、当たり前のように次の日はできている。ひとつひとつ無駄なく過ごす。

そんな主婦たちはすごい。

時間には余裕ができているのだから、当たり前と思っていた自分反省。

 

そして、共働きの人たちもすごい。これに加えて働くんだもの。

来年復帰できるかな、ヤヴァイ。