あしたもおとうさん

育休を一年とった。子どもとの山あり谷ありの育児・日常の記録

さくらのくきでくるくる

楽しいっていうのが違う。

 

1歳とおとうさんの2人のお昼の生活が始まった。

公園に行くまで、公園に行って、たくさんの発見をする。

 

大人はすぐに「遊ぶもの」を決めちゃいがち。

「何で遊ぶ?ブランコ?」って。

 

下の娘が「くるくる〜」という言葉で、

桜の花の枝(がく?)をもってくるくる回すこと10分間。

そんなところが楽しいのか。

より地面に近い1歳はたくさんの地面を見つけてくれる。

 

 

それも遊びなんだね。驚き

これから1年間勉強させてもらいます。